来し方 行く末 あ*ら*かると

alacarte09.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:歯の矯正( 20 )

親知らずの抜歯・ラスト

朝方は20℃ちょい程度に下がるのですが、昼間は34℃くらいが続いています。
一度は37℃だったと天気予報で言ってました。
信州とは思えない気温です。

お盆を前に、1泊で実家方面に帰省し
父の新盆のお参りやら、夫の実家で家事手伝いやら。

その帰りに、娘の親知らず、残る1本を抜歯し。
今、彼女のほっぺたは腫れてます。


部活にテスト、その他の活動で、とにかく夏休みも家にいない状況で
空いているのは、お盆のみ。
そこに抜歯の小手術を入れたのは、昨年と同様でした。

埋まっている下の歯を取り出すので、どうしても腫れます、3日間ほど。
化膿止めと痛み止めで乗りきります。

車で1時間ほどかかる歯医者さんなのですが
今回は、一週間後の抜糸はこちらの地元の先生でOKということで
(かかりつけの先生が、抜いてくださる先生の後輩だそうで)
負担が減り、ありがたいことです。

無事に腫れがひいてくれるのを祈るのみです。

寄せ植えにしたアイビーは、暑くても元気。
c0208707_1014580.jpg

見習わなくちゃ。

カクレミノの花?
c0208707_1015518.jpg

何かが咲きそうな雰囲気です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mrs-alacarte | 2013-08-14 10:17 | 歯の矯正

親知らず、腫れた、その後

抜歯の傷が炎症を起こした、娘の親知らず。
いただいた薬を飲みきっても違和感が残るというため
地元の歯科医院に行くことになりました。

やはり、痛みはないから軽いものだけれど炎症があるそうで
今度は消毒のみで診てもらうことになりました。
磨き残しなどを考えると、プロが洗うだけでも効果あり、ということで。
レントゲンで歯茎の中の確認もしてもらいましたが
そこはバッチリきれいで、安心しました。

残る親知らずも写っていたので見たのですが
まだ、歯の頭だけができている状態なんですね。
2本の根っこはないんです。
シロウトは、この状態のうちの方が抜くのは楽なのでは、などと考えてしまいました。

もっと小さな頃のような、目に見えての成長はないけれど
まだまだ成長期にあるんだなあ、と改めて思います。
カルシウム、しっかり摂らなくちゃね!

その後、腫れも落ち着いてきました。
このまま治まってくれればいいなあと思います。


この3連休は、高校に入って初めての大会があります。
なので、休みが休みでないような…。
今日がその大会なんですが、お弁当を持って出かけていきました。

こういう日は、食べやすいおにぎり弁当。
c0208707_10235033.jpg

みかん付きだぞ。
好物のエビでテンションあげて、がんばれ~!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-09-16 10:27 | 歯の矯正

親知らず、腫れた

先週後半、娘が抜いた親知らずのあたりが痛いと言い出しまして。
「痛いんだけど、歯の方が痛いのか、わからないんだよ~。
 口内炎とは違う痛さのような気はするんだけど~。」

…歯(=むし歯)の痛みを知らないとは、幸せ者だよ、君。
「むし歯は親の責任ですから」と半ば脅されつつ子育てした成果というべきか。

とりあえず様子をみたものの、その後コリッと腫れが感じられるようになったため
抜歯でお世話になった先生に連絡して、土曜日に診ていただくことに。

ここから1時間ほど離れている所なので、土曜授業は欠席しました。
学校への欠席連絡はFAXでよいので、ラクですねえ、今は。
あ、初の欠席だ。
でも、歯は放っておくとやっかいですから、ここは行っておかねば。

で、診ていただいたら
「うーん、若干、膿んでますね」
ということで(T_T)
早めに来て、よかった。

若者は12歳臼歯が完全に出ておらず、歯ブラシが当たりにくいため
そこから炎症が起きてしまいやすい、ということでした。
娘の歯も、親知らずに隣接する12歳臼歯と、歯茎との段差があまりありませんでした。

キズを洗って、痛み止めと化膿止めをもらうことに。
これを飲みきって、まだ治らなければ、自宅近くの先生を
紹介していただくことになりました。


この日は夫が運転手でついてきてくれていました。
病院のある所はブドウの産地。
直売真っ盛りなので、買って帰ることにしました。
新鮮な種なし巨峰、大きなプルーンを買いました。
贈答用の形のいいのは、やはりそれなりのお値段ですが
ちょっと粒の大きさがそろっていなかったりすると、とてもリーズナブル♪
家で食べるのなら、これで十分です。
ちょっと、贅沢した気分。
おいしかったのに、写真を撮り忘れてしまいました。

その後、薬で痛みもとれ、楽になったようです。
抜歯から1カ月もたつのに、あなどれませんね、親知らず。

今日は焼き鮭弁当。
c0208707_1056662.jpg

炒めたアスパラは地元の直売所でゲット。
新鮮な野菜は甘くておいしいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-09-11 11:01 | 歯の矯正

親知らずの抜糸

抜歯から1週間、今度は抜糸のために歯科へ行きました。
治りも順調、ちょいちょいと糸をとって、あっさり終了となりました。

娘の場合は、抜いた夜あたりから少しずつ腫れだし
その後3日間腫れていました。
でも、あまり目立たず、心配していた痛みも抜いた日の夜中に
1度余分に飲んだだけ。
腫れも3日目の夜には引き始めていました。
もちろん、食べるのには不自由だったようですが
思っていたより軽くすんでホッとしました。

先生によると、年齢が若いほど感染症が出やすいということで
化膿止めはしっかり飲み、うがいをするように言われましたが
こちらも大丈夫でした。

私の時は、ピンポン球が入っているように腫れて
治りがけには腫れた部分がしばらく黄変して
ダメージも大きかったのですが、そんなこともなく。
これは個人差か、はたまた若さゆえか?

「ママには、さんざんおどかされたよ、まったく」とは娘の弁。
はい、返す言葉もございません。
あなたはタフってことよ。よかったわ。

次回はいつになるやら。
今回は、たまたま帰省せず、学校関係もなく、ラッキーでしたが
またタイミングを探る日々が続きます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-08-19 10:28 | 歯の矯正

親知らずの抜歯

歯を動かす段階が終わった娘。
お次は下2本の、親知らず抜歯というミッションが下っております。

矯正歯科の先生からご紹介いただいた先生は
「腕のいい先生がいいよね。じゃ、この先生。
 難しいケースもサクッとやってくれます」
という方のようでした。
おお。埋まって寝転んでいる、娘の歯にはピッタリです。

で、部活やらテストやらで忙しく
なおかつ1年生なので、先の読めない高校生活の合間を見つけ
先週金曜、初診にこぎつけました。

小さめな開業医院ですが、今回の診療室は個室になっているのが
とてもいいと思いました。
レントゲンで歯の状態を確認して、いろいろな説明を受けたところで
「じゃあ、今日は1本抜かせてもらいますけど…」と先生。

えええっ?!
も、もう抜くの?

てっきり初診は相談のみで、改めてくるのかと思い込んでいた私。
腰が浮いて、先生をビックリさせてしまいました。

お盆の前でしたが、今年は夫の仕事の関係で帰省は先送りしているし
娘の高校の用事も終わったし、タイミングとしてはOK。
娘はというと「早い方がいいよ。抜いてください」と、こちらもOK。

で、抜きました(T_T)
処置自体は15分ほどだったと思います。
無事終わりました。

当日はあまり目立たなかったものの、翌日から、やはり腫れましたね。
それでも「ピンポン球、入れてんの?」くらいになった私に比べれば、まだまし。
痛み止めと化膿止めをしっかり飲んで、回復を待ちます。


それと、今回初めて知ったのは、子どもの親知らず抜歯は
健康保険が効かず、自費での支払いになるということでした。
おかげで手持ちが足りず、一部は抜糸の時にお支払いということに
していただきました。先生、スミマセン。
よく調べないといけませんね。

残る1本、またお世話になることにします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-08-12 21:56 | 歯の矯正

埋まって寝転んでいるもの

娘の歯の矯正装置がとれてから、早3ヶ月。
チェックのため、久しぶりに矯正歯科へ行ってきました。

ビフォー&アフターをリアルな歯型でみせていただきましたが
イヤ、すごい。
カメラを持っていなかったのが悔やまれました。
出っ歯ちゃんでガタガタしてる歯並びが
絵に描いたように美しく並びかわっておりました。

装置のついている間は、すったもんだありましたが
本当に、今、やっておいてよかった。
心からそう思います。

まだ上下前歯裏には、保定用の針金が貼りついています。
間をあけて、またチェックにいきます。
次は半年後。

では、これにて一件落着かというと、そうは問屋がおろさないのであります。

親知らずを抜かねばなりません。
レントゲンを見ると、下に2本。ご丁寧に埋まって寝転んでます。
上にはありませんでした。

親知らずがあると、整えた歯並びに影響が出ることがあるので
こちらの先生のところでは抜くことが、お約束。

下の親知らずは、抜くとどうしても腫れるそうです。
私も矯正にあたり、抜いたことがあるので、よくわかります。
歯茎を切開して、寝転んでる歯を砕いて取り除く、小手術。

忙しい高校生、どのタイミングで抜くか。
またまた悩ましい問題を抱えることになりました。
気分は、ミッション・インポシブル…(T_T)


今日は、鶏つくねの磯部焼き。
c0208707_1415441.jpg

海苔の香ばしさが、甘辛味とよく合います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-06-14 14:21 | 歯の矯正

保定用ワイヤーをつける

装置をはずす準備に入り、前回、歯型をとった娘。
今回行ったら、とった歯型にワイヤーがついてました。

上下それぞれの犬歯から犬歯の間に、裏側から貼り付けます。
歯に合わせた、まさにオーダーメイド。

先生によっては、マウスピースタイプのものもあるようですが、
お世話になってる先生は、貼り付けるタイプです。
装置がはずれて、並びが悪くなる「後戻り」を防ぐため
これをつけて、定期的にチェックします。
だいたい3年間。
始めは月に1回ですが、だんだん間隔があいていきます。
その後、これをはずすこともできますが
年一回のチェックを受ければ、ずっとつけていることもできます。
それは娘の選択になります。

なので、娘の歯には、今、表と裏と装置がくっついてることになってます。
にぎやかだ。
歯磨きの指導を受け、今回は終了となりました。


さて、口内炎の影響から満足に歯磨きができず、歯茎に炎症が出た娘。
なかなか腫れが引きませんでした。

で、買ってみました、医薬品。
c0208707_100760.jpg

ピンク色のペーストです。
第二類ってところが効きそうだったので。
試しに私も使ってみたら、しょっぱ~いっ!!
びっくりしましたぞ。
なるほど。塩で引きしめるのかな。

これを使って一週間ほどたちましたが
だいぶプヨプヨと赤かった部分が減ってきました。
効いているようです。
子どもだから治りが早いのか?若いっていいわね。

次回は、いよいよ、表の装置をはずします。
予定通りなら、装置なしで卒業式を迎えられることになります。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-02-15 10:11 | 歯の矯正

トラブルと歯型とり

朝の気温はマイナス二桁台が続いています。
なんてこった。

さて、終了間近となった娘の歯の矯正。
この年末年始と大きな口内炎に悩まされました。
うっかり噛んでしまったところが装置の出っ張りに当たって
治りにくくて痛くて、一時はおかゆをすする生活をしていました。

ようやくそれが治ったと思ったら、その付近の歯茎から
歯磨き時に出血するようになってしまいまして。

口内炎の時、ゴムやらワイヤーやらグルグル着いている状態だったのに加え
満足に歯磨きすることができなかったため
炎症を起こしてしまったようです。
見ると、少し腫れてもいました。

先生にメールで相談すると「心配だったら早めにどうぞ」と
言っていただけたので、予約を変更して日を早めてもらいました。

心配もあったのですが、早めると、ちょうど学校が半日の日になり
早退させずにすむぞと、そんな下心もあったもので。

診てもらったところ、炎症は軽いものなので、
やさしく丁寧にブラシをあてていけば大丈夫と言われ、ホッとしました。
装置をはずすことに影響なしでヨカッタ。

その後は、歯の型をとって終了となりました。
次回は歯の裏に保定用の針金を貼り付け、次々回で表の装置をはずすことになります。
すべて(!)順調にいけば、装置がはずれての高校入学となります。

よしっ!もうひと息!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrs-alacarte | 2012-02-03 10:42 | 歯の矯正

秒読み開始

世間さまはクリスマスムード一色の24日、
我が家は、帰りに寄りたいところがあると言ってくっついてきた夫も含め
娘の矯正歯科へ繰り出してきました。
c0208707_1342521.jpg

前回はいろいろ編み編みだった娘の上前歯、
問題のすき間もふさがったようで
「このままいけば、来月歯形をとったりして、3月に装置をはずしますね」と
先生からついに念願のお言葉が発せられました。やった!

が、娘は2月に面接を含む受験がひとつあり
それまでにはずれてほしいと思っていたこともあって、ガックリ。
ごきげん斜めとなってしまいました。


私の経験から言っても、人は他人の矯正装置って意外と注目してないようだし
                        ↑
      終わってしばらくしてから「あれ?矯正、終わった?いつ?」と聞かれたことも。
      毎日のように顔をあわせていたんですけど。
      見慣れると意識しなくなるみたいですね。

今は装置をつけている子が多いから、気になんかならないと思うのですが
そこが中学生。どうしても「いや!気になるし!」なのだそうです。
受験もあって、少しナーバスになっているのでしょうか…。

いろいろ娘の話を聞き、こちらの考えも伝え
一時、ヒジョーに険悪な空気にもなりましたが
ここからは、娘の受験関連事項を最優先するこということで
なんとかあと数回を乗り切ることにしました。


一日たった今日、娘はケロッとしていますが
私の方が、モヤモヤを抱えたままです。

先生にこだわらず、通いやすい近くの歯科にすればよかったのかしら?
こんなに文句言われるのなら、いっそ放っておけばよかったかしら?
                        ↑
           矯正を始める前の娘は、それは見事な出っ歯ちゃんでした。

でも、いくら考えても、放っておくなんてできなかったし、
信頼できる先生にかかるのがベストだと感じるのです。

ほかの先生というのを知らない娘、以前の自分の状態を忘れちゃってる娘、
当たり前すぎる環境の中で、文句言ってます。

それがコドモというものか。
親って、時々損な役回りになりますね。

まあ、自分もかつてコドモだったことを考えれば、あまり偉そうなことも言えませんね…(-_-)
娘には娘の事情というのもあるし。

早く気持ちを切り替えなくちゃ。
人生日々是修行、ですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrs-alacarte | 2011-12-25 14:43 | 歯の矯正

ゴールが見えてきた

このカテゴリー、とんとご無沙汰になっていましたが
相変わらず月に一度のペースで娘の矯正歯科通いは続いております。
c0208707_9503928.jpg

ちょっと前から「ここの隙間が閉じたら終わりだからね」と言われているのですが
その隙間がなかなか手強く残っています。
上の歯、正面の2,3本横の歯の間なのですがね。

先生も「ホント、ここだけなんですよ。
 もうね、こうなると、これでいいからおしまいにしてくれって患者さんもいるんだけどね
 やっぱり、ここまで来たら、やった方がいいと思うから、もう少しね」
と、励ましてくださり。

ええ。先生。私もそう思いますわ。
ここまで来たら、とことん完璧を目指してくださいませ。

で、先生、今回は力技を繰り出しました。
装置にワイヤーを通し、それをゴムで留めるのはいつものこと。
その上にゴムのチェーンをかけ、
           ↑
     これも、よくあること。

さらに、ワイヤーを取り出したと思ったら、なにやら装置に引っかけて編み編み。
それを、問題の隙間のあたりをギューッと押さえつつやってるものですから

せ、先生、うちの娘の歯、もうちょっとお手柔らかに取り扱っていただけませんか?
と声をかけたくなりました。

なので今、上の前歯にけっこういろいろ付いてることになってます、娘。
歯磨きが大変だあ。
さすがに「はずれたら、すぐ来てね」と珍しい指示をいただきました。

また、舌の位置も気をつけるようにお話がありました。
癖で舌が前歯に当たっているかもしれない
弱い力でも常にかかっていると歯並びに影響がでることがある
ということで。

受験生ということもあって、年内にもう一度行くことになりました。
給食なんか、かぶりつく世界だもんなあ。
どうか、はずしてくれませんように。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mrs-alacarte | 2011-12-13 10:16 | 歯の矯正