来し方 行く末 あ*ら*かると

alacarte09.exblog.jp
ブログトップ

映画「おくりびと」

まったく遅ればせながらでお恥ずかしいのですが
「おくりびと」を観ました。

数日前、テレビで放映したのを録画して。

なにやかにやとやりながら、2日にわたって細切れで
観たのですが、それでもその度に泣けました。

この映画が世界の人たちに通じたというのが
わかるような気がしました。

もう「もっくん」などと呼ぶのはためらわれる
本木雅弘さんの所作が美しく

時折りクスッとくるジョークの効いた
心洗われるような映画でした。

         *

映画は好きなのですが、予告を観て期待していくと
なんだかガッカリしたということが度々あって
以来、DVDになるのを待って観ることが多くなりました。

「私の1800円を~、2時間を~、返せ~戻せ~」と
悔しい思いをしなくなって安心♪…という
邪道な映画ファンであります。

でも、「おくりびと」は劇場でお金を払っても
後悔しなかったと思います。

劇場で観ればよかったと後悔してます。
泣いた後の顔で街を歩かなくちゃというのも
辛かったりするけれど。

う~ん。
c0208707_1141350.jpg

ちょっと前のきれいな夕焼け。
この週末もお天気はよさそうです。
[PR]
# by mrs-alacarte | 2009-09-26 10:56 | 映画と本

秋の交通安全週間

9月21~30日は、秋の全国交通安全週間。
シルバーウィークも、その真っ只中だったのですね。

私は、車が足代わりという地帯に住んでいるので
毎日ハンドルを握ります。

ドライバーなら誰でも経験があると思いますが
多少スネにキズを持つ身でありますので
       ↑
  いえ、少数派ですよ、たぶん

交通ルールに従って安全運転♪

その中でもはずせない決まり事は
お年寄りが運転する軽トラには近づかないこと。

気を悪くした方、ゴメンナサイ。
あくまでも個人的なルールですのでね。

以前、道路を走ってましたらね
右側で、たぶん知り合いの方としゃべってる
軽トラに乗ったおじいさんがいたんです。

私が通過する直前に、「それじゃ」ってしゃべってた相手に
あいさつしたと思ったら、こちらを見ずに発車しましてね
ゴッツンとなったことがありました。

お互いスピードがそんなに出てなかったので
物損ですんだのですが、保険を使うには警察に届けなくては。

警察に行きましょうと言うと
「わしゃ、まだ届けもんがあるから…」とか言ってしばらく消えちゃって。

やっと行ったら行ったで、こちらに全部説明させて
後で保険屋さんに「事実と違う」って文句言うし。
    ↑
 最終的には、こちらの説明が認められましたけど

車は、こちらはベッコリへこんでるのに
軽トラはあまり損傷なし。

修理のディーラーさんに聞くと
「そう。軽トラは頑丈なんですよ。人にやさしくない車だからね。」と一言。

乗用車は、人に当たった時にダメージが少しでも少なくなるよう
素材に配慮がされているけど、軽トラはそういうのがないって意味のよう。

数年前のことですが、今はどうなんでしょう?

もう、こういう目にあいたくないので
駐車場でも、軽トラの隣りにはゼーッタイ!停めません。
自己防衛も大切。

たとえ、こちらは悪くなくても、ケガはなくても、事故はイヤなもの。
今日も安全運転でいきたいと思います。
[PR]
# by mrs-alacarte | 2009-09-25 11:06 | 日々のこと

石仏見物

どこへ行っても混んでいるとわかってはいたものの
あまりのお天気のよさに
もう一日は、信州・諏訪方面へドライブ。

この日は出発が遅くなったので
高速で渋滞にはまりかけました。

幸い、みなさんはもっと北の方をめざしておいでのようで
途中で混雑からは逃れられました。ホッ。

今回の目的は…
c0208707_1085497.jpg

「万治」は人名みたいですが、
江戸時代の万治年間に建てられたという年号だそうで。

諏訪大社下社春宮の近くの
案内によると、「田んぼの中に鎮座する」とあります。

目印の案内板があるので、数分で現場に到着できます。
c0208707_10163521.jpg

大きな自然石に、ちょこんと載った頭が
のどかというか、ユーモラスというか。

のぼり旗にあったように、この石仏の首が伸びるという
ミステリアスな現象で話題になりました。

冬に内部の水が凍って、頭を持ち上げたというのが原因で
傷みの元ともなるので、今はステンレスの棒で固定されているとか。

アイタタタ…石仏さまも大変だ。

その昔、鳥居を作るのに石工がこの石にノミを入れたところ
血が流れ出したという、そのお姿とはかけ離れた
伝説をお持ちの石仏さまであります。
        ↑
    じゃ、ステンレス手術なんて、とんでもないのでは?

お参りの仕方がありまして。
「よろず(万)おさまり(治)ますように」と唱え
願い事をしながら周りを3周し
「よろずおさめました」とご挨拶すると
願いがかなうのだそうです。
(うろ覚えなので違ってたらスミマセン)

来る時渋滞モードだったので
私は、無事に帰れますようにとお願いしました。
結果、スムーズに帰れたので霊験はあらたかであります。
       ↑
   もっとデカイことをお願いすればよかったと
   考えちゃうのはバチあたり。
[PR]
# by mrs-alacarte | 2009-09-24 10:42 | おでかけ

シルバーウィークの混雑ぶりは…

ゴールデンウィークよりもすごかったような気がします。

連休ではあるものの、そんなに気合いを入れておらず
我が家は世間の波に、すっかり乗り遅れです。

大きな移動はせず、まずは隣県のアウトレットへ。
ここは県境に近いので、隣の県といっても
車で1時間ほどで行けるのです。

朝、通常のオープンに間に合う時間に着いたのですが
すでに遠くの駐車場に誘導され、びっくり。

午後、私たちが帰る頃になっても
駐車場空き待ちの車が列を作っていました。
今日はこの辺りに泊まる方たちなのでしょうね。

気温は上がったものの、空気は乾いていて
高原のアウトレットは、秋の気配。

人間の大騒ぎをよそに
トンボはのんびりと日向ぼっこをしてました。
c0208707_10325520.jpg

後ろの車は、ほとんど県外ナンバー。
あ、我が家もそうでした。
[PR]
# by mrs-alacarte | 2009-09-23 10:34 | おでかけ

はじめまして

c0208707_1142368.jpg

星の数あるブログの中から
ご訪問いただき、ありがとうございます。

Mrs.あらかると と申します。

ニッポンの真ん中へんの田舎町に
夫と娘と暮らしています。

平均寿命の折り返し点を過ぎまして(^_^;)
秋晴れのお天気に誘われて
ブログを始めてみようと思いつきました。

人生、山あり谷あり照る日曇る日…etc
だけど、せめて気分は あおぞら で
毎日を見つめていきたいと思ってます。

基本的には、よいこと探し。
お気軽にお立ち寄りくださいね。
[PR]
# by mrs-alacarte | 2009-09-22 11:05 | はじめまして